HOME > イベント概要 > チリと日本における巨大地震・津波と火山噴火

イベント概要

チリと日本における巨大地震・津波と火山噴火

7-8 November, 2013
カトリカ大学、チリ大学

イベント情報

日時

2013年11月7日(木)14:00-17:30、8日(金)9:00-13:00

場所

カトリカ大学 Auditorium, Faculty of History, Geography and Political Science、チリ大学

定員

未定

お問い合わせ / お申込み方法

未定

概要

チリでは1960年にM9.5(世界最大)、2010年にM8.8の巨大地震が発生し、これらの津波は日本にも被害をもたらした。また2011年のプジェウエ火山の噴火は巨大地震によって誘発された可能性がある。日本でも2011年にM9の東北地方太平洋沖地震が発生し、その津波はチリ沿岸まで達した。両国では大学間の地震・津波・火山に関する組織的な共同研究は実施されていなかったが、低頻度で発生する巨大地震・津波・大規模火山噴火に関する理解を深めるために、両国での知見を共有し、共同研究へとつなげることを目的とする。具体的には、過去・最近の巨大地震・火山噴火、地震テクトニクス、巨大地震・火山噴火発生前後の地殻状態などについて、最新の観測・研究結果の情報交換からスタートする。

タイムテーブル

11月7日

カトリカ大学(San Joaquín)にて ワークショップ開催

14:00 - 14:30 Marcelo Lagos: Assessments of tsunami hazard in Chile
14:30 - 15:00 Kenji Satake: The 2011 Tohoku earthquake and tsunamis
15:00 - 15:30 Rodrigo Cienfuegos: Tsunami research initiatives and advancements within CIGIDEN in cooperation with the JST-JICA SATREPS project
15:30 - 16:00 Break
16:00 - 16:30 Yosuke Aoki: Coseismic and postseismic deformation due to the 2011 Tohoku earthquake
16:30 - 17:00 Marco Cisternas: Past earthquakes and tsunamis in Chile
17:00 - 17:30 Setsuya Nakada: Volcanic crisis of Mt. Fuji after Tohoku-Oki Mega-quake

11月8日

チリ大学(Beauchef)にて ワークショップ開催

9:00 - 9:20 Sergio Barrientos: Chilean Seismicity and the new National Seismological Centre
9:20 - 9:50 Kazushige Obara: Tectonic tremor and slow earthquakes
9:50 - 10:10 Francisco Ortega: GPS efforts in Chile
10:10 - 10:40 Masanao Shinohara: Ocean-bottom seismology
10:40 - 11:00 Eduardo Contreras-Reyes: Active and passive seismic investigations off Chile
11:00 - 11:20 Break
11:20 - 11:45 Angelo Castruccio, Geological Volcanological studies
11:45 - 12:15 Yosuke Aoki: Volcanic monitoring and modeling by space geodesy
12:15 - 12:40 Daniel Díaz: Electromagnetic studies of Chilean volcanoes
12:40 - 13:00 Mauricio Fuentes: Theoretical Tsunami Models and Applications for Chile

登壇者

佐竹 健治 地震研究所 教授
小原 一成 地震研究所 教授
篠原 雅尚 地震研究所 教授
中田 節也 地震研究所 教授
青木 陽介 地震研究所 助教
Marcelo Lagos Associate Professor, U.Católica
Marco Cisternas Professor, Catholic University of Valparaiso
Sergio Barrientos Director, UChile
Francisco Ortega Professor, UChile
Eduardo Contreras-Reyes Professor, UChile
Angelo Castruccio Professor, UChile
Daniel Díaz Professor, UChile
Mauricio Fuentes Assistant Researcher, UChile