HOME > イベント概要 > 学生ワークショップ「日本でサステイナビリティ学を学ぶ意義」

イベント概要

学生ワークショップ「日本でサステイナビリティ学を学ぶ意義」

7 November, 2013
カトリカ大学

イベント情報

日時

2013年11月7日(木) 14:00-17:00

場所

カトリカ大学

定員

30

お問い合わせ / お申込み方法

事前申込不要

関連ウェブサイト

http://www.sustainability.k.u-tokyo.ac.jp/

概要

南米の学生にとって日本は「遠い国」である。彼らが東大に関心を持ち、また、数ある大学の中から東大で学ぶことを選択してもらうことが本企画の第一の目的である。ただし、漠然と東大のアピールをするのではなく、より「リアル」なイメージを伝えるために、本企画では、新領域創成科学研究科において「サステイナビリティ」について学ぶ留学生を主体としたワークショップを開催する。

環境や人口、貧困、金融といった外部性、越境性、相互依存性の高い問題に直面する現代社会において、サステイナビリティに対する関心が日増しに高まっている。これにより、東大のみならず、アリゾナ州立大学やマサチューセッツ工科大学、チャルマーズ工科大学(スウェーデン)など、世界中の大学においてサステイナビリティに関する学位プログラムやコースが開講されつつあるが、その選択肢が増える中、海外の学生が日本においてサステイナビリティについて学ぶ意義とはいったい何であるのか。

実際に東大でサステイナビリティを学ぶことを選択した外国人留学生から生の声を伝え、自由に質疑応答する時間を設けることで、東大のプロモーション及び学生交流という東大フォーラムの所期の目的を実現する。

タイムテーブル

Emcee: Marcin Jarzebski

14:00-14:20 Opening address & Introduction to GPSS-GLI - Presenter: from UTokyo (TBD)
14:20-14:40 Tsunami research initiatives and advancements within CIGIDEN in cooperation with the JST-JICA SATREPS project - Presenter: Dr. Rodrigo Cienfuegos
14:40-15:00 Tsunami disaster recovery resilience in Chile and Japan - Presenters: Joanne, Marcin, Fatma, Gu
15:00-15:45 Group discussion
Participants would identify key issues and be divided into four groups based on their interests. Each student from GPSS-GLI would be leading one group. The purpose of the group work would be to gain additional views on tsunami disaster resilience response in Japan and Chile, and come up with integrated solutions to tsunami resilience.
Instructor of the discussion session: Joanne, Marcin, Fatma, Gu
15:45-16:15 Break
16:15-16:55 Presentation of findings from each group
16:55-17:00 Closing remarks - Presenter: Marcin

登壇者

Miguel Esteban 新領域創成科学研究科 特任准教授
秋山 知宏 新領域創成科学研究科 助教
Joanne Khew 新領域創成科学研究科サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム・博士課程
Marcin Pawel Jarzebski 新領域創成科学研究科サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム・博士課程
Dyah Fatma 新領域創成科学研究科サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム・博士課程
Jianping Gu 新領域創成科学研究科サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム・博士課程
Dr. Rodrigo Cienfuegos Sub-director, Center for Information and Management of Natural Disasters (CIGIDEN), Professor at U.Católica
Mr. Juan Carlos Dominguez V. Research Engineer at Hydraulic & Environmental Department College of Engineering, U.Católica